バストアップに効果的なイソフラボン|おすすめサプリを毎日ゴックン

お年寄り

乳酸菌をサプリで摂る

薬

乳酸菌をサプリで摂ることのメリットについて。乳酸菌は腸内のぜん動運動を促して、腸内環境を整える働きがあります。また、腸内の善玉菌の数を増やして、悪玉菌を減少させ、免疫細胞を活性化させます。そうすることで、腸内セロトニンの分泌が促されると、自律神経の乱れが解消されます。また、肝機能向上も期待できます。免疫細胞が活性化することで、自然治癒能力が高まれば、万病予防となります。このように、乳酸菌を摂取することは、健康効果が非常に高いのです。乳酸菌は乳製品や発酵食品に多く含まれますが、そういった食品から摂取するよりは、乳酸菌サプリから摂取する方が効率が良いのです。食物であれば何十キロもの量を食べなければ摂取できない乳酸菌の量を、サプリメントは1包に詰め込むことが可能だからです。

乳酸菌サプリにはその他にもメリットがあります。乳酸菌の働きは魅力的ですが、乳製品を食べると下痢や便秘を起こす場合があります。それは食品に含まれるたんぱく質や脂質が主な原因です。乳酸菌サプリはたんぱく質や脂質の量が極端に少ないため、大量の乳酸菌が凝縮されていても、下痢・便秘を引き起こすことは稀です。ただし稀に体質にあわない場合があるため、そのような場合は1日の摂取量を自分で調整する必要があります。何れにしても乳酸菌には整腸作用があり、腸内環境が整うことで免疫力を向上させることができ、それが万病予防となります。乳酸菌の摂取効率を最大限に高めた乳酸菌サプリは、健康維持のためにはかかせないアイテムなのです。